累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ





JUGEM PLUS
アクセス制限や広告非表示、ケータイ連動など、様々な場面で活用できる機能が盛りだくさんの高機能・フルカスタマイズ対応のブログ!

Potora
NTTグループ運営の登録・利用無料ポイント&ランキングサイト。

ドラえもんアルバム絵本
世界にたったひとつの自分だけのアルバム絵本。ネットで即制作・即注文ができます。

全巻漫画.com
漫画全巻セットはこちら!中古のセット在庫量日本一です!

ゼロスモーキング
本物のタバコと同サイズで、見た目もリアル!煙は水蒸気で体に優しい! ビタミンC配合で豊富なフレーバー!

2007年09月30日

伊吹マヤ

マヤのオペレータ姿NERV本部中央作成指令室のオペレーターである伊吹マヤは、サブキャラではあるが魅力的なキャラクターです。
シンジ達エヴァのパイロットを優しく気遣い、赤木リツコを尊敬し共にコンピューターMAGIをコントロールする・・・。
エヴァンゲリオンが使徒を捕食するシーンでは、自分達が造ったものの恐ろしさに嘔吐したり、NERVの中でも潔癖で幼さの残る彼女は、周りの人をホッとさせる存在だったのではないでしょうか?

伊吹マヤ劇場版「まごころを君に」の最後で、リツコと抱き合い「先輩!」と連呼しながらL.C.L化してしまうシーンはショックでした(笑)。

posted by みやと at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | エヴァンゲリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

デネブ

デネブナンバー15デネブのクールさは、クレイモアで随一ではないでしょうか?
ぶっきらぼうな台詞の中に本当は仲間を思いやる優しさが見え隠れして、好感が持てます。
お調子者の親友ヘレンとのコンビも絶妙で、クレアの戦いにおいてこの二人がかけがえのない仲間になったのにも納得がいきます。
短命なキャラが多い中、未だに活躍しているデネブですが、エンディングまでクレアと共に生き残り、戦いの幕を下ろして幸せになって欲しいものです。
posted by みやと at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | クレイモア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

ウィンリィ・ロックベル

ウィンリィ・ロックベルは、エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)の幼なじみであり、専属オートメイル技師である彼女は、両親を失いながらも、明るく、エルリック兄弟を心から心配している優しい少女で、本当に良い娘です。
エドワードが人体錬成にて片腕片足を失った時も、祖母ピナコと共に一生懸命その命を救い、元気になってからもサポートしているその姿を見ると、いつか幸せになって欲しいと願ってしまいます。
コミックはまだ続いていますが、アニメと違い3人が一緒に居られる幸せなエンディングを望みます。

↓「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」DVD


posted by みやと at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

キャラ達の誕生日(ガンダムSEED編)

キャラ達の誕生日を調べてみました。
 02/05 ラクス・クライン(ガンダムSEED)
 02/17 ミリアリア・ハウ(ガンダムSEED)
 03/01 ニコル・アマルフィ(ガンダムSEED)
 03/15 フレイ・アルスター(ガンダムSEED)
 03/29 ディアッカ・エルスマン(ガンダムSEED)
 04/11 トール・ケーニヒ(ガンダムSEED)
 05/18 キラ・ヤマト(ガンダムSEED)
 05/18 カガリ・ユラ・アスハ(ガンダムSEED)
 07/20 サイ・アーガイル(ガンダムSEED)
 07/20 アンドリュー・バルトフェルド(ガンダムSEED)
 08/08 イザーク・ジュール(ガンダムSEED)
 08/25 カズイ・バスカーク(ガンダムSEED)
 10/12 マリュー・ラミアス(ガンダムSEED)
 10/29 アスラン・ザラ(ガンダムSEED)
 11/29 ムウ・ラ・フラガ(ガンダムSEED)
 12/24 マリュ−・ラミアス(ガンダムSEED)
posted by みやと at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラ達の誕生日(エヴァンゲリオン編)

キャラ達の誕生日を調べてみました。
 ??? 綾波レイ(エヴァンゲリオン)
 02/13 日向マコト(エヴァンゲリオン)
 02/18 洞木ヒカリ(エヴァンゲリオン)
 04/09 冬月コウゾウ(エヴァンゲリオン)
 04/29 碇ゲンドウ(エヴァンゲリオン)
 05/05 青葉シゲル(エヴァンゲリオン)
 06/06 碇シンジ(エヴァンゲリオン)
 06/17 加持リョウジ(エヴァンゲリオン)
 07/11 伊吹マヤ(エヴァンゲリオン)
 09/12 相田ケンスケ(エヴァンゲリオン)
 09/13 渚カヲル(エヴァンゲリオン)
 11/21 赤木リツコ(エヴァンゲリオン)
 12/04 惣流・アスカ・ラングレー(エヴァンゲリオン)
 12/08 葛城ミサト(エヴァンゲリオン)
タグ:誕生日
posted by みやと at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | エヴァンゲリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

カガリ・ユラ・アスハ

カガリ・ユラ・アスハ(5月18日生まれ17歳・A型

オーブの連合首長国・前首相ウズミの娘カガリ・ユラ・アスハとアスラン・ザラとの関係はこの物語でも続編のSEED DESTINYでも微妙です。
アスランが好きなのでしょうが、自分の立場と自国への想いを最後まで捨てず、そのため今ひとつ踏み込めない・・・。
ただ、まだ少女ながら自分の信念を曲げず正義感で突き進む姿は、一国の代表になる器を十分に持っていると感じさせられました。
カガリこのカガリがSEEDの49話で見せたSEEDの目覚めは、ナチュラルでもSEEDを持ち得ることが可能だということを証明したシーンで、40話の砲火につつまれたオーブから父と別れ脱出するシーンと共に、カガリ主演?の名シーンだと思います。
それにしても、キラカガリが双子だという演出は見事ではないでしょうか?


↓「THE BRIDGE」
 「機動戦士ガンダムSEED」&「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のテーマ曲、挿入歌、キャラクターソングを完全収録したCDです。


posted by みやと at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

綾波レイのフィギュア達

エヴァンゲリオンで一番人気?の綾波レイのフィギュアを紹介します。

Pキャラ エヴァンゲリオンPinky 綾波レイ Ver.2




(C) GAINAX/カラー (C) BABYsue・VANCE


ヱヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ 〜プラグスーツVer.〜




(C) GAINAX・カラー/Project Eva.


新世紀エヴァンゲリオン ぷちえう゛ぁすいんぐ [全5種セット]





綾波レイ パーティードレスVer.



posted by みやと at 01:46| Comment(0) | TrackBack(1) | エヴァンゲリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

エルザ・スカーレット

週刊少年マガジンに連載のFAIRY TAILに登場する、魔法剣士エルザ・スカーレットは優しさと強さが魅力の素敵なキャラクターです。
魔法の鎧をその状況に応じて換装しながら戦う姿は凛々しいの一言に尽きます。妖精女王の名がピッタリです。
また、仲間を思いやる行動には清々しさを感じます。
今までに登場した魔法の鎧を下記に説明します。
 天輪の鎧:妖精のような羽と周りの無数の剣をまとった鎧
      鉄の森(ギルド)を蹴散らしました(^^)
 炎帝の鎧:耐火能力の高い鎧
      ナツとの決闘の時に換装し、本気の勝負に!
 黒羽の鎧:一撃の破壊力を増強する鎧
      ゼルフ書の悪魔との戦いにて換装
 巨人の鎧:投擲力を上げる鎧
      ガルナ島にて紫の月を破壊するために換装
今後も新しい鎧を楽しみにしています。

↓FAIRY TAIL + 3X 2008カレンダー
 お早めに!



posted by みやと at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | FAIRY TAIL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

ジーン

クレイモアのナンバー9ジーンほど、精神力が強く仁義に厚い女性は居ないでしょう。
西のリフルに強制的に覚醒させられながらも、人の心を留めクレアの助けを借りながらも人に戻って来たのである。
その後のクレアに対する信頼も好感するに値します。
ジーンヘレンに最下位ナンバーのクレアになぜ尽くしているのかと問われた時、「私はクレアに救われた。それとナンバーと何か関係あるのか?」と答えたジーンは、とても格好良かったです(^^)。
最後に自分の命を投げ打ってクレアを救ったのも爽快さを感じました。
ジーンの名前は「仁」からとったのでしょうかね?


↓クレアの剣ペンダントです。シルバーの輝きで妖魔も撃退!!


posted by みやと at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | クレイモア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

葛城ミサト

ミサト(序)エヴァ初号機のパイロット碇シンジの保護者?だった葛城ミサトは、エヴァンゲリオンを通じて明るく普通の女性であったと思います。
セカンドインパクトでは、父親に一人だけ脱出させられたおかげで体と心に大きな傷を負ったものの、その後ネルフの戦術作戦部課長の地位となり使徒への復讐に命を掛ける・・・。
過去を負いながら、シンジアスカに明るく厳しく接している姿は、エヴァンゲリオンの中でも一番?まともな人って感じがしました(^^)。

ミサトの最後第29話「Air」で、腹部に被弾しながらも最後にシンジに対して見せた気丈さが最高にカッコいいシーンであり不憫でなりません。
シンジアスカレイにとって、最高のお姉さんだったのではないでしょか?


↓ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
 ミニメタルポスター3枚セット


posted by みやと at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | エヴァンゲリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

メイリン・ホーク

メイリン・ホークガンダムSEED DESTINYのキャラクターの中でも、一番クレバーで普通の女の子だったのはメイリン・ホークではなかったでしょうか?
ルナマリア・ホークと比べると地味な存在でしたが、第36話「アスラン脱出」でのアスラン・ザラを助けた行動や、その後アークエンジェルのクルーとしての言動は、とても好感が持てます(^^)。
アスランを巡ってのカガリ・ユラ・アスハとの関係は微妙でしたが、DVD13巻に収録されているFINAL PULS「選ばれた未来」にてエンディング前、オーブの慰霊碑の前でアスランと2人で歩いて行く姿は、なんとなく彼女が幸せになったようでホッとしました。
このFINAL PULS「選ばれた未来」は、TV版では見れなかった。その後のキララクスの状況も垣間みることができ、お勧めの1本です。


↓機動戦士ガンダムSEED DESTINY
 スペシャルエディション3「運命の業火」
このDVDでもFINAL PLUSと同じエンディングが
見れます!


posted by みやと at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

ガラテア

ガラテアクレイモアのナンバー3ガラテアってクールでいながら、本当は優しい女性ではないでしょうか?
西のリフルクレアが相対した時も、クレアの捕獲が目的でありながら、クレアを助け自分の立場が悪くなるにも関わらず見逃しています。
北の戦乱の時も、仲間達の窮地に対し組織本部に苦言?を呈しに現れる・・・。
現在、北の戦乱から7年の月日が流れ、ガラテアのその後も不明となっていますが、必ずもう一度現れることを信じながら、次巻(
13巻)が出るのを待っています(笑)。
それにしても、今の1桁ナンバー達は、ナンバー3のオードリーを含め、なんかしっくりきません。
脇役感が強いような気がするのは、私だけでしょうか?


↓コミック全巻の大人買いはいかが?


posted by みやと at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | クレイモア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

フィオ・ピッコロ

フィオ1紅の豚に登場する、フィオ・ピッコロはすごく良い子です!

フィオ2ミスター・カーチスとの戦いにて壊れたマルコの愛機の設計を徹夜でし、その整備士として以降のマルコのパートナーとして一緒に付いていく。

フィオ3ミスター・カーチスとの再戦の時にはその景品?となりながらも、明るく愛らしくマルコを応援する姿は気分爽快になります!

この映画、空賊達の爽やかさ・男のロマン・出てくる魅力的な女性達と、見所満載でお勧めのジブリ映画です。
こんな時代に生まれたかったと時々思います(^^)。
posted by みやと at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮崎アニメ・ジブリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

渚カヲル

カヲル2フィフスチルドレンであり、最後の使徒でもある渚カヲルは、不思議な少年でした。
使徒でありながらエヴァンゲリオンに登場したキャラクターの中でも、一番ヒトの心を理解していたのではないでしょうか?

カヲル2碇シンジとの友情はその死まで続き、第24話「最後のシ者」でのベートーベン「第9」をバックに繰り広げられる碇シンジとの戦いは感動的で哀しいドラマでした。
エヴァンゲリオンではクラシックが良く使用されていますが、この「第9」が一番ドラマティックでありシーンにピッタリの曲だと思います。
渚カヲルの最後に「第9」を選んだセンスはすばらしいですね!


↓おすすめ後半2話のDVDです
posted by みやと at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | エヴァンゲリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。