累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ





JUGEM PLUS
アクセス制限や広告非表示、ケータイ連動など、様々な場面で活用できる機能が盛りだくさんの高機能・フルカスタマイズ対応のブログ!

Potora
NTTグループ運営の登録・利用無料ポイント&ランキングサイト。

ドラえもんアルバム絵本
世界にたったひとつの自分だけのアルバム絵本。ネットで即制作・即注文ができます。

全巻漫画.com
漫画全巻セットはこちら!中古のセット在庫量日本一です!

ゼロスモーキング
本物のタバコと同サイズで、見た目もリアル!煙は水蒸気で体に優しい! ビタミンC配合で豊富なフレーバー!

2007年12月31日

セリアン(創聖のアクエリオン)

セリアン創聖のアクエリオンのテーマである一万二千年前の恋の本人であるセリアン
人間でありながら天翅であるアポロニウスを愛し、人間のすばらしさをアポロニウスに理解させた彼女の魅力はこのアニメにかかせないストーリーではないかと思います。
TV版ではあまり語られなかった一万二千年前の事が、OVA「創星のアクエリオン」ではいろいろと登場しTVアニメを一段と深く楽しむことが出来、超おすすめです!
前編・後編の2本でそれぞれ1時間弱の濃厚な内容で映像もとても奇麗ですので、まだ見ていない方は是非見てみて下さい。





(DVD)創星のアクエリオン −裏切りの翼−


(DVD)創星のアクエリオン −太陽の翼−
posted by みやと at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

ベルトーチカ(Zガンダム)

ベルトーチカZガンダムに登場したベルトーチカ・イルマは、登場シーンは少ないものの印象的なキャラクターの一人です。
戦いを避けようとするアムロに対する理解と、そのアムロをなんとなく支える彼女は、やはり愛情があってのことなのでしょう。
星の鼓動は愛」にて戦争終結時、地球にてアムロの後ろでくつろいでいるシーンが一瞬移りますが、この二人のその後の運命が気になったのは私だけでしょうか?
2人の関係が「逆襲のシャア」に繋がっていないのが残念です(^^)。


劇場版ZガンダムのDVDを15%オフで!


(DVD)機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-


(DVD)機動戦士ZガンダムU -恋人たち-


(DVD)機動戦士ZガンダムV -星の鼓動は愛-
posted by みやと at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

間桐桜(Fate/stay night)

桜1Fate/stay nightの中で、普通の女の子として士郎達を支えていたと同時に、視聴者にとって癒し系(^^)キャラだった間桐桜
家庭的で士郎への想いを胸に秘めた献身的な行動は、理想の女性像の一つの形かもしれませんね。

桜2ところが、キャスターにより自我を奪われ黒いスーツに身を包んだは衝撃的!な姿でした。
この戦いで見られた、遠坂凛の絆の強さは爽快であり、この時見せた遠坂凛の優しさや心の強さは遠坂凛の最大の魅力ではないでしょうか?
心を取り戻したの表情にはホッとしました。
posted by みやと at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Fate | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

ミーア・キャンベル

ミーア3ガンダムSEED DESTINYに登場したミーア・キャンベルは可哀想な女の子です。
ラクス・クラインに憧れ、平和のためと信じ整形までしてラクス・クライン身代わりの人生を選んだ彼女は哀れではないでしょうか?

ミーア1アスランの寝室に忍び込むなど、前半の彼女の普通の女の子らしさは微笑ましく思います。

ミーア2本物のラクスが現れてからの彼女は、自分の行動とラクスの想いとが違うのに気付き、心の中で葛藤したことでしょう。
ラクスに銃を向けながらも、最後は本当の自分の心を取り戻しラクスをかばい銃に倒れたシーンは胸を打たれるとともに、その死が残念でなりませんでした。
posted by みやと at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

エメラルダスの傷

エメラルダス2エメラルダスの顔の傷は、原作コミックでは太陽系アンモナイト第3惑星ジュラでの戦いで受けたとなっています。
ただ、アニメ「クイーンエメラルダス〜サイレンの女神」では、サイレンに付けられる物語が語られています。この話で登場する傷のないエメラルダスも奇麗ですが何か物足りない感じがします(^^)。

エメラルダス3このアニメのエメラルダスは非常に奇麗で、特にエンディングでのトチローを想って見上げる表情はとても素敵です。
まだ見たことがない方は、是非見てみて下さい。エメラルダスファン必見!





クイーンエメラルダス 全2巻
なかなか本屋では見かけない、クイーンエメラルダスの原作コミックです。
posted by みやと at 01:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 松本零士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

モンスリー(未来少年コナン)

未来少年コナンに登場するモンスリーの密かなファンだった人は、私以外にも少なからずいたのでは?と思っています。
モンスリー1インダストリア行政局次長だったモンスリーは、前半すっごく嫌なキャラだったのですが、コナンと接するにつれイイ女性になっていき、後半ではコナンを助けるために盾になり傷ついたりします。

モンスリー2最後は、コナン達の祝福を受けながらバラクーダ号の船長ダイスと結婚!
前半からは想像できないストーリーに驚かされたのを覚えています(^^)。
この頃から、宮崎アニメの女性敵キャラに本当の悪人はいない?伝説が私の中で生まれました。
posted by みやと at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮崎アニメ・ジブリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

創聖合体(創聖のアクエリオン)

創聖合体1なんといっても創聖のアクエリオン一番の感動のシーンは、最終話の創聖合体のシーンだと思います。
アポロシリウストーマによる合体は、まさかのストーリーでした。

創聖合体2その合体の中で、潤滑剤のような役割だったのがシルヴィアだったのではないでしょうか?
戦い合っていた3人を優しく包み込む包容力には感動しました。

創聖合体3CR創聖のアクエリオンでも創聖モード突入時のムービーで出てくる金色のソーラーアクエリオン。
圧巻です!

創聖合体4この創聖合体で生まれた金色のソーラーアクエリオンにて、壊れた地球が修復されるシーンはアニメ屈指の壮大なエンディングです!
地割れを縫っていくなんて・・・(^^)。
posted by みやと at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

クラリス(カリオストロの城)

捕われのクラリスルパン3世シリーズ最高傑作だと私が思っている「ルパン3世カリオストロの城」。
その中で登場するクラリスは、ルパンシリーズ最高のヒロインであり、宮崎アニメらしい魅力溢れるキャラです。
ルパンへの愛も爽やかだし、五エ門次元へのいたわりも見ていて気持ちが良く、愛情溢れる女性だと思います。

子供の頃のクラリスエンディングのシーンを除いて、特にお気に入りのシーンは若き日のルパンと子供の頃のクラリスの出会いのシーンです。
傷ついたルパンに水を汲んで来てあげるシーンは、クラリスの優しさが感じられます。
この時、バックで流れている挿入曲「炎のたからもの」もすごく奇麗で携帯の着メロにもしている名曲です(^^)。


(音楽配信)アニメヒーリングシリーズ アニマージュ2


河井英里サンが歌う癒し系「炎のたからもの」がダウンロードできます!
posted by みやと at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮崎アニメ・ジブリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

リーナ(アクエリオン)

リーナリーナは、ディーバの予言者であり、吸血によるプラーナの吸収・放出にてテレポーテーションまでできるすごい子でが、アクエリオンの中で、リーナがメインとなる話は少ないのが残念です。

リーナ(黒い鏡)その中で第16話「黒い鏡」でのリーナの秘密に迫る話と、その中でアポロシルヴィアと共にブラックリーナを打ち倒すシーンは見ていて爽快な気分になれます。
このシーンはCR創聖のアクエリオンのストーリーリーチでも楽しむことができますよ(^^)。

posted by みやと at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

イリヤ(Fate/stay night)

イリア悪バーサーカーのマスター、イリヤスフィールほどFate/stay nightの中で光と影をもっていたマスターはいないのではないでしょうか?
敵として登場した時は冷酷で最強な敵でしたが、行動の端々にシロウへの好意が感じられました。

イリア平和バーサーカーを失ってからの彼女は、シロウの家で平和に過ごします。
その時ののイリヤは明るくちょっと小生意気な子供として好感が持てます。
孤独の中で育ったイリヤが、シロウとの出会いにより心が解きほぐされた結果でしょうか?


(通販)Fate/stay night リストバンド
桜&ライダー/イリヤ&バーサーカー セット >> 1,050円



posted by みやと at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Fate | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

アニソンBEST20

IPODで今までによく聴いた(再生回数順)アニソンBEST20を紹介します。
また、原曲とは違う楽しみができるお勧めアレンジ(音楽配信あり)を紹介します。

1位)もののけ姫(もののけ姫)

スタジオジブリ名曲集(Fran)

2位)いつも何度でも(千と千尋の神隠し)

アニパ(上松美香)

3位)I Do(攻殻機動隊)

4位)残酷な天使のテーゼ(新世紀エヴァンゲリオン)

ブラスタG(東京ブラススタイル)

5位)君をのせて(天空の城ラピュタ)

スタジオジブリ名曲集(Fran)

6位)テルーの唄(ゲド戦記)

アンティークオルゴール宮崎駿の世界

7位)あんなに一緒だったのに(ガンダムSEED)

アニカペラVol.3

8位)君は僕に似ている(ガンダムSEED DESTINY)

9位)INVOKE(ガンダムSEED)

10位)Reason(ガンダムSEED DESTINY)

11位)愛をもう一度(映画 未来少年コナン)

12位)Inner Universe(攻殻機動隊)

13位)風の谷のナウシカ(風の谷のナウシカ)

アニパ(上松美香)

14位)Fields of hope(ガンダムSEED DESTINY)

15位)Love is...(地球へ)

16位)焔の扉(ガンダムSEED)

Hyper Yocomix 2

17位)魂のルフラン(新世紀エヴァンゲリオン)

アニカペラ(松澤由美)

18位)心よ原始に戻れ(新世紀エヴァンゲリオン)

19位)ダンバイン翔ぶ(聖戦士ダンバイン)

20位)誰がために(サイボーグ999)

番外)Genesis Of Aquarion(創聖のアクエリオン)

EXIT TRANCE PRESENTS SPEED アニメトランス BEST 2

タグ:アニソン
posted by みやと at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

シルヴィア(アクエリオン)

シルヴィア1人気再燃の「創聖のアクエリオン」。
その中で、やはり一番のヒロインと言えばシルヴィアではないでしょうか?
アリシア王国の王女であるが、実は12000年前の大戦で、アポロニアスと恋に落ちた人間の女戦士セリアンの過去生を持つ。
CR創聖のアクエリオンのTV-CM「一万年と二千年前から愛してる。八千年過ぎた頃からもっと恋しくなった。一億年と二千年後も愛してる」でおなじみのテーマ曲の歌詞を聴いていると、シルヴィアの愛の深さが感じられます。
素敵な曲ですね。




Lost in Time(音楽配信)
「創聖のアクエリオン」のOPテーマ・EDテーマが入った、AKINOの初ソロ・ミニアルバムです。
「創聖のアクエリオン」の英語バージョンである「Genesis of Aquarion」が素敵です。
posted by みやと at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

洞木ヒカリ

洞木ヒカリエヴァンゲリオンの戦いの中で、学園生活をより普通っぽく平和な雰囲気にしているのは、洞木ヒカリ相田ケンスケの存在ではないでしょうか?
どこにもいそうな学生を演じている2人ですが、その中で洞木ヒカリは周りへの気配りや鈴原トウジへの想いに好感を感じます。
真面目な彼女は委員長として日々小言を言いながらも、トウジへの応対がなんとなくぎこちなく、真面目な人柄が最大限に表現されていりる中で、第17話「四人目の適格者」からのトウジとのお弁当のやりとりは、結果も含め好きなサイドストーリーの一つです。
posted by みやと at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | エヴァンゲリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

サラ・ザビアロフ

サラZガンダムに登場したサラ・ザビアロフカミーユ達の敵ティターンズの曹長でありシロッコの部下である。
ただ、ガンダムシリーズに共通する?敵キャラの女性の魅力なのか、サラ・ザビアロフも魅力的な女性でした。
カツ・コバヤシとの出会いにより互いに惹かれ合う変化の様は、カミーユフォウ・ムラサメや、古くはアムロララアといった関係に共通していると思います。
ただ、同じZガンダムに出ていながら、フォウとは全然違うタイプの女性であり、その対比がZガンダムの中で一つのスパイスになっていたのではないでしょうか?
私は、どちらかというと、サラに好感が持てます(^^)。
posted by みやと at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。